Applebee’s diary

2022年9月からハンガリーに留学中の日本人大学生りんです🍎🍯 日本人にとってあまり馴染みのないハンガリーについて伝えたい!ハンガリーに留学予定の人に少しでも多くの情報を共有したい!という思いでこのブログを開設しました。 このブログを通して、ハンガリーという国を少しでも身近に感じていただけると嬉しいです。

クレカが使えない!?~スーパーのレジシステムが止まった日~

こんにちは、りんです🍎🍯

今回は、先日スーパーでクレジットカードが使えなかった話を。

原因は、スーパーの決済システムが故障していたことです。そのスーパーの全てのレジでカードの利用が停止されていました。

 

買いだめをしよう!~少し円高!!~

ここ数日は、フォリント円高が続いており、100ft=34.5円まで下がっています。直近一か月は100ft=36~37円が続いていた。ということで買いだめをしようと思っていたところだったのです。

 

ルフレジが使えない!?!?

一通り商品をカゴに入れてレジに並ぼうとしたとき、セルフレジがたくさん閉まっている事にきづいます👀

何事だ!と思ったのもつかの間、セルフレジの左側(クレカonly)が閉鎖されており、右側(クレカ&現金可)が開いている事に気付く。列に並ぶ人が現金を持っているのを見て、「カードが使えないだろう」ことを察し、カゴに詰めたお菓子たちを全部戻しました😣 

 

P.S. セルフレジを選ぶ理由

1.セルフの方が待ち時間が短い

基本的には、買い物の量が多い人→有人レジ、量が少ない人→セルフレジなので私はセルフレジに並びます。

2.果物や野菜が傷つきそうで怖い

海外のレジは、日本のようにカゴに丁寧に詰めるという作業をしません。台にあるセンサーにスキャンしてバーコードを読み取り右から左に流す「流れ作業」です。自分でやった方が安心なのもセルフレジを選ぶ理由です。

 

普段は現金を使わない

一応多少の現金は持ち歩いていますが、基本的にはクレジットカードを利用しているので、現金で支払うことはほとんどありません。今回は仕方がないので必要なものだけ現金で買いました。

~両替に関する記事はこちら~

applebee.hatenablog.com

 

気づいたこと

・世界中でキャッシュレス化が進んでるが、完全キャッシュレスは無理だと体感した

現金がないと万が一の時何もできなくなってしまうなと。

・途上国にキャッシュレスを導入するのは大変

今回の原因がサイバー攻撃なのか何かは分かりませんが、普段使っているシステムが壊れるのは怖いですね。

 

 

では、次のブログでお会いしましょう~!

Szia(シア)~!:ハンガリー語で「さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています

ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/