Applebee’s diary

2022年9月からハンガリーに留学中の日本人大学生りんです🍎🍯 日本人にとってあまり馴染みのないハンガリーについて伝えたい!ハンガリーに留学予定の人に少しでも多くの情報を共有したい!という思いでこのブログを開設しました。 このブログを通して、ハンガリーという国を少しでも身近に感じていただけると嬉しいです。

ブダペストが撮影地の舞台に!BTS,SEVENTEENからケイティペリーまで

こんにちは、りんです🍎🍯明けましておめでとうございます。

2024年も少しずつではありますが、更新していきたいと思います。

 

今回はブダペストで撮影が行われたMVについて。最近KPOPアイドルが沢山ハンガリーで撮影していたのでまとめてみました!

 

SEVENTEEN

SVENTEEN【음악의 신: God of music】

f:id:Applebee:20231207135030p:image

↑後ろに見えるのが国会議事堂

f:id:Applebee:20231207135052p:image

↑毎晩緑にライトアップされる自由橋。

SEVENTEEN SVT Record#23

f:id:Applebee:20231215150334p:image

ペスト側から見た自由橋 ※ブダペストは、川を挟んでブダ側ペスト側に分かれる

f:id:Applebee:20231215150346p:image

ペスト側から見たブダ城 ※ブダ城があるのがブダ側

f:id:Applebee:20231215150411p:image

ホシが食べているのはクルトシュと呼ばれるハンガリーのお菓子。ハンガリー人も日本人もみんな大好き。私的にはシナモンがおすすめ。

f:id:Applebee:20231215150424p:image

ドナウ川のクルーズ。安ければ3,000円くらいから乗れる(ワンドリンク付き)

 

SEVENTEEN SVT Record#24

f:id:Applebee:20231215150502p:image

漁夫の砦。ここの上から見る国会議事堂(特に夜)がおすすめ。

f:id:Applebee:20231215150654p:image

ブダ城のエリア内

f:id:Applebee:20231215150709p:image

右のテーブルみたいな楽器はCimbalom(ツィンバロム)と呼ばれるハンガリーの伝統的な楽器。有名なNew York CafeでもCimbalom(ツィンバロム)を使って演奏していました↓

applebee.hatenablog.com

 

JungKook BTS【Standing Next to You】

f:id:Applebee:20240109165306p:image

ケレンフェルド発電所。普段は開放されていないため、見に行くことはできません。あまり馴染みのない場所。

f:id:Applebee:20240109165259p:image

ブダペスト郊外にあるハンガロリンクと呼ばれるF1のサーキット。ハンガロリンクは、F1のレース会場として結構有名。

 

Kiss of life【Shhh】

MVの始まりに写っているのは、ハンガリー1の大学(ELTE大学)の建物。わかる人にはわかるコアなシーン。

 

NATTY( Kiss of Life)【Sugarcoat】

f:id:Applebee:20240109170935p:image

MVの最初は、Nyugati駅(西駅)のレールの下。

Nyugati駅(西駅)は、WESTENDという大型ショッピングモールの隣にある。また、ブダペストの中でも2番目?に大きい駅。

f:id:Applebee:20240109165525p:image

後ろに写っている青い電車は、郊外へ行く時に利用する電車。デブレツェンという郊外の都市に行く際などに利用しました!

この電車でもチケットを持っているか(有効な日付のモノを持っているか)をチェックする人がいるので、罰金を食らわないよう注意。

 

デブレツェンのクリスマスマーケットの様子

applebee.hatenablog.com

 


f:id:Applebee:20240109165538p:image

メトロ2番(赤色)の駅。ハンガリーのメトロ(地下鉄)の雰囲気がよくわかる。実際の地下はもう少し明るかった気がする。。。

f:id:Applebee:20240109165622p:image

バイオリンなどの楽器を演奏している人も多い。(駅のホームではなく、大抵は入り口近くなど)

 


f:id:Applebee:20240109165550p:image

Szent Gellért térという駅を上がったところ。奥に見えているのが自由橋。

寮から大学に行く際、この駅で路面電車の乗り換えをしていたのが懐かしい。週末などはこの広場で路上ライブをしている人がいる。

有名なGellért Thermal Bath(ゲッレールト温泉:top3くらいに有名な温泉)もすぐ近く。

 

f:id:Applebee:20240109165556p:image

コンビニのような街中にたくさんある小さなお店。いろいろな商品がおいてあるが、24時間営業は少ない。

 

ケイティペリー【Fireworks

誰もが知っているであろうケイティペリーの名曲【Fireworks】。10年以上前の曲ですが、この曲もブダペストでMV撮影が行われたのだとか!

f:id:Applebee:20240109172953p:image

f:id:Applebee:20240109172959p:image

MVの多くは、ブダ城の敷地内で撮影されている。

 

 

以上、ブダペストが撮影地となっているMVについてまとめてみました。

2023年はたくさんのアイドルがブダペストを訪れていました。ブダペストに来たのを直接見てみたかった!というミーハーな気持ちが半分、ハンガリー留学したからこそ市街地や食べているものが全部分かる嬉しさ半分といった感じです。

ハンガリーは、韓国人観光客が多くいたのでその影響があるかもしれません。日本人にとっても人気の観光地になってほしいですね!

 

では、次のブログでお会いしましょう~!

Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/

 

 

 

【パーリンカ②】ハンガリーで人気のお菓子紹介。日本のウイスキーは人気らしい。

こんにちは、りんです🍎🍯

 

前回のパーリンカパーティーの続きです。今回のネタは、ハンガリーのお菓子とハンガリー人留学生の話。

前回の記事はこちら↓

applebee.hatenablog.com

 

 

ハンガリーで人気のお菓子

Dunakavics(ドゥナカヴィッチ)、通称Duna

今回は、パーリンカパーティーで食べた2つをご紹介。

1つ目はDunakavics(ドゥナカヴィッチ)、通称Duna。夜景で有名なドナウ川(ドイツ語)をハンガリー語で読むとDunaとなるみたい。

f:id:Applebee:20231206025148j:image

日本でもよく見かける、チョコレートのかたまだと思っていましたが、ちょっと違う。中にピーナッツが入っていて、外側に薄く砂糖がコーティングされてます。

お友達が持ってきてくれました。

f:id:Applebee:20231206025203j:image

中はこんな感じのイメージ。砂糖菓子ですね。

 

Mese(メシェ)

2つ目は、Mese(メシェ)というクッキー。これも初めて食べたのですが、ハンガリーでは人気のクッキーとのこと。


f:id:Applebee:20231206025151j:image

クッキーにチョコレートがかかっています。今回食べたのはココナッツっぽい味でした(写真とはパッケージが違う)。久しぶりに、外国のお菓子~って感じのお菓子を食べました。懐かしい味!

昔話(伝説)の物語が書かれている

このクッキーには、1枚1枚異なるイラストが描かれています。

ハンガリーの有名な昔話(伝説)のイラストなんだとか。

f:id:Applebee:20231206053053j:image

↑これは、ホッキョクグマみたいな動物?

f:id:Applebee:20231206053057j:image

↑これは、植物の隣にヒトが立っているイラスト?

 

ハンガリー国産マーク

ちなみに、このお菓子のパッケージの下にある赤と緑のマークは、ハンガリー産を表します。

このお菓子の場合は「HAZAI termék」と書いてあるので、原材料の50%以上がハンガリー産という意味みたいです。このマークは、スーパーのいろいろな商品についてます。 

 

ハンガリーのお菓子紹介はここまで。

 

日本を知りすぎてるハンガリーの【オタク】

f:id:Applebee:20231206025159j:image

ハンガリー人のお友達が着ていたTシャツ。SUMOとイラストが可愛い。大分旅行をして買ったのだとか。

せっかく日本に来てくれてるからおもてなししたい!と思っても、日本のことを知りすぎてて私が伝えられることは何もありません😅😂

熱燗推し

欧州人にはお酒は必須。びっくりしたのは、居酒屋で一番好きなのが【熱燗】ということ。私は居酒屋で働いて苦労して読み方を覚えたのに、、、さすがすぎる。。

ハンガリーには温かいお酒は無いので、珍しい+美味しいから好きなんだとか。

日本のウイスキー

ハンガリー人には、日本のウイスキーも人気らしい👀!!

日本のお酒=お酒好きの欧州人には受けが悪い、とばかり思っていたのでとってもびっくり。そしてなんと、誕生日に親からのプレゼントで日本のウイスキーを貰ったというエピソードまで持っている!日本が好きということを差し置いても、お酒まで入手しているとは!!

彼ら曰く、欧州では日本のウイスキーは有名らしいです。私が知らないだけなのか、日本好きの人の間で人気なのか。。。

とにかく、知らないことだらけで話すだけで楽しい時間でした。

 

 

では、次のブログでお会いしましょう~!

Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/

 

【パーリンカ①】ハンガリー流!60度の蒸留酒で乾杯!!  ハンガリー人最愛のパーリンカは自家製が一番!

こんにちは、りんです🍎🍯

 

お久しぶりにブログを書きます。気づいたら年末が近づいていて、あっという間の2023年が終わってしまいそうです。

 

今日(日が変わったので昨日ですが)やっとレポートが全て終わったのでひと段落。この前受けた検定も無事合格していたので、明日は美味しいものでも食べたいな。

今一番食べたいのは、ローソンに売っている【窯焼ポテト】。だけどなかなか流通してなくてしばらく見かけていない。美味しいスイートポテトが食べたい!!

 

近況報告はこのくらいにして、今日のテーマはパーリンカ

 

1年前の回想

1年前の今頃はといえば、多分毎日航空券をチェックして予定を立てまくっていたころでしょうか。2022/23のHappy New Yearはウィーンで派手に過ごしたのに、今年は家でおとなしく年明けを迎えそうです(早いけどもう気分は年末)

 

コロナ後の留学生

留学後、日本での授業が始まってしばらくたちますが、やっと日本でもハンガリー人のお友達ができました。

私が大学生になった頃はコロナで留学生なんてほとんどいなかったのに、今はかなり増えてて嬉しい。

 

パーリンカパーティー

今は私の大学にハンガリー留学生が5人くらい来ているらしく、お友達になるべく声を掛けてパーリンカパーティーを開催しました。

 

パーリンカハンガリー人最愛のお酒

パーリンカは、ハンガリー人みんな大好きな蒸留酒。60~70度くらいの結構強いお酒。

帰国前に、これまた別のハンガリーのお友達からもらった手作りのパーリンカで乾杯🥂しました。同じテーブルには地元で有名な日本酒、日本のお菓子、ハンガリーのお菓子も集めました。

私がハンガリー滞在中はたくさんの人におもてなしをしてもらったので、これからちょっとずつ、私もおもてなししたいなという次第です😌

 

自家製パーリンカ

ハンガリー人は、自分の家でパーリンカを作ります(ブダペスト市内在住の人を除く)。

家の敷地内でプラムやリンゴ(日本で見るのは少し種類が違うらしい)などの木を育てて、自宅でパーリンカをつくるのが主流。

今回もらったのは2014年に作られたもの。多分リンゴか何かが入ってる。

これはそこまで強いものではなく、感覚としては40度くらい??乾杯で飲んで、だんだんと喉からあったかくなり、冬にピッタリだ!と感じました。久しぶりの感覚👍

現在ハンガリーは雪がちょくちょく積もっているらしいので、ハンガリーでもパーリンカを飲んでる人は多いと思います(季節関係なく飲むが、冬は特に飲みそう)

 

f:id:Applebee:20231206045929j:image

これは、去年のクリスマスに飲ませてもらった手作りのもの。多分中に入っているのは、プラムだったはず。

 

これまで3回だけ飲んだことがありますが、家庭で作られたパーリンカが100%美味しい!!!売られているものはアルコールを強くよく感じる一方で、手作りのものはフルーティーで飲みやすいです(度数は強いけど)。全然違う。

ハンガリー人の友達も、口を揃えて手作りが絶対いい!!と言ってました。手作りのパーリンカを飲ませてもらえる機会なんて滅多にないですが、、、機会があるならぜひトライしてほしいですね。

久しぶりにパーリンカ飲んで感動したのでもっと簡単に手に入るなら良いのにな😭と思う限り。トカイワインとセットで超有名になってたくさん流通して欲しい!!!

 

強いお酒=砂糖

世の中の常識なのかもしれませんが、、、アルコール度数が強いほど砂糖が沢山入っているということを学びました。パーリンカも例外でなく砂糖たっぷり入れるのだとか。

 

 

飲み過ぎは健康に良くないですが、喉から温まる感じ!寒い国で強いお酒が人気の理由がわかりました。

卒業までにまたハンガリーに戻りたい!!!!!!パーリンカとトカイワインで乾杯したい!!欧州でもっとお酒飲み比べたほうが良かった!!とここ最近ずっと感じています。

 

次はハンガリーで人気のお菓子についてです。

では、次のブログでお会いしましょう~!

Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/

ハンガリーでのハイパーインフレ時代。10億兆ペンゴは1円以下の価値だった。

こんにちは、りんです🍎🍯

先日、名古屋の三菱UFJ銀行貨幣・浮世絵ミュージアムに行ってきました。ハンガリーの紙幣に関する面白い展示を見つけたのでご紹介します。

 

ハンガリーのお金

現代のハンガリーのお金は、「フォリント」。1フォリント=0.4円くらいです。(去年は=0.3円でした。)

ハンガリーはあまり有名な国ではありませんが、、、たくさんの硬貨が展示されていました。

フォリントの前は、ペンゲー」(1927年~1946年)や「コルナ」という単位が使われていたようです。ちなみに現在チェコハンガリーの隣の隣)では、「チェコ・コルナ」という単位が使われています。

今回注目するのは、第二次世界大戦前後に使われていた「ペンゲー

 

第二次世界大戦後のハンガリー貨幣

ペンゴ(ぺンゲー)

ご存じの方がいるかもしれませんが、ハンガリーではWWⅡ後、ハイパーインフレを経験した国です。

第二次世界大戦後にインフレに見舞われたハンガリーでは、旧通貨10億兆ペンゴが新通貨の1フォリントと交換された。

と書いてあります。【10億兆】!?想像もできません。

最初にも書いたように、現在のフォリントは、1フォリント=0.4円くらいです。つまり、ペンゴは10億兆集まっても1円より価値がないということです😂

 

※「ペンゲー」と「ペンゴ」は同じお金を表します。読み方の違いです。ハンガリー語で「pengő」と書くので、最後の文字「ő」の読み方の表記の違いですね。

 

ドイツのハイパーインフレ

第二次世界大戦で大敗したドイツでも、賠償金の影響でハイパーインフレが起こっています。(写真左上。)

パン1つが1兆マルクであった。

とあります。

ハンガリーは、第一次・二次ともにドイツ側で参戦していたので、その影響だと思われます。

 

ハンガリーハイパーインフレが起きていたとは。言われてみれば、ドイツのハイパーインフレは世界史の授業で習った気もしますが、、、びっくりしました。

 

その他の面白い展示

ハンガリーのお金には関係ありませんが、面白いと思った展示をいくつか紹介。

聖徳太子

聖徳太子がお金に描かれているのは初めて見ました。すごく綺麗なお金ですね。

偽札

偽札の展示もありました。今でこそ、いろんな技術が使われて偽札防止対策が取られていますが、昔のシンプルな印刷なら偽札をつくのも簡単そう。

これは明治時代に発行されたお金の、偽札。「一」をあからさまにマジックで「五」と書いているのが面白いですよね。

これで「五」円として使えると思ったのでしょうか?😂❗

藩札

廃藩置県前の、藩ごとに使われていたお金。当時は縦長の紙だったそう。こんなにいろんな種類があったらどれが本物のお金で、偽札かわかりません。(展示されているのはすべて本物です。)

明治以降、他の諸外国に合わせて横長のお金に変えたそうです。

 

 

今回の紹介はここまで、これ以外にもいろいろなお金が沢山展示されています。興味のある方は名古屋にある貨幣・浮世絵ミュージアムに行ってみてください。三菱UFJ銀行の立派な建物の1階にあります。↓

www.bk.mufg.jp

 

では、次のブログでお会いしましょう~!

Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。

ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/

ノーベル賞受賞者カリコー・カタリン氏&クラウス・フェレンツ氏からみるハンガリーの都市と名前

こんにちは、りんです🍎🍯

とっても久しぶりにブログを書いてみます。皆が関心のあるニュース+ブログを書く余裕がある!ということで2か月ぶりです。

 

このブログでわかること

今話題の、ハンガリー出身のノーベル賞受賞者にまつわる単語を拾って、ちょっとした豆知識を書いてみます。

※名前については、日本と同じ「姓・名」の順に書いています。

~カリコー・カタリン氏編~

・カタリンという名前について

・セゲド(町の名前)について

・ソルノク(町の名前)について

ハンガリー人が自分の出身地を名乗る時

 

~クラウス・フェレンツ編~

・フェレンツという名前について

・ELTE大学について

ブダペスト工科大学について

 

カリコー・カタリン氏

昨日(2023年10月2日)、ノーベル生理学・医学賞を受賞したカリコー・カタリン氏

・カタリンという名前について

前提として、ハンガリーの名前は日本と同じで、姓・名の順で書く。カリコーが苗字で、カタリンが下の名前。

カタリンという名前はハンガリー女性によくある名前で、留学先大学の教授もカタリン先生たくさんいた。どちらかというと大人の女性に多い名前なので、日本でいう○○子という名前的な感じかも

・セゲドという町について

セゲドはハンガリーで3番目に人口が多い町。南部では最大の大都市。

南部で観光するならセゲド!というイメージ

右下の紫の都市

日本でいう大阪(大阪の人口も日本3位)。と言っても、ハンガリーで人口100万人を超えるのはブダペストのみ。そのほかの都市はおおくて20万人しかいないので、人口は多くない。

カタリン氏の出身大学はセゲド大学。ハンガリーの中でいうと京大・阪大的な位置づけだと思われる。(繰り返すが、そもそもの人口が多くないので、規模は日本の大学ほどではない)

・ソルノクという町について

ソルノクはブダペストから車で2~3時間のところにある都市。

ソルノクの地図(引用:旅のともZenTech)

ハンガリーの中では、比較的大きな町。私の感覚だと、日本でいう(少し小さ目の)政令指定都市レベルの規模感。だが、先ほども言った通り、そもそもの人口が多くないので日本で考えると小さめ。

ハンガリー人の友達の家に招待してもらった時、ソルノク駅を利用したのでよく覚えてる!カタリン氏の地元がソルノクと知った時、「ソルノク~!?行った行った~!」とびっくりした。

ブダペストから電車に乗ると、ソルノク終点のこともしばしば。ソルノク駅で下車するときもまあまあ人が降車した。駅も少し大きい。

ハンガリー人が自分の出身地を名乗る時

日本が出身をいうとき、「○○県」出身という風に言うけど、ハンガリー人は「セゲド」など細かい都市名をいう。

セゲドは都市名であって、チョングラード県の都市である。が、ハンガリー人からチョングラード県という名前は聞いたことがない。(ググって初めて聞いた地名)

それくらい、コンパクトな国だから細かい出身地を伝えるんだなという印象

 

クラウス・フェレンツ氏

今日(2023年10月3日)、ノーベル物理学賞を受賞したクラウス・フェレンツ氏

・フェレンツという名前について

フェレンツはハンガリー人の男性の名前。かの有名なリスト・フェレンツ氏(「ラ・カンパネラ」作曲者)も同じ名前。

クラウス・フェレンツ氏の名前も、THEハンガリー人の名前だな!といった印象。

ちなみに。ブダペストの空港(ハンガリーに行くなら、ほぼ100%この空港をつかう)は、「リスト・フェレンツ空港」という名前になっている。

・ELTE大学について

ELTE大学は、ロラーンド大学の愛称。ELTEは、ハンガリーの東大!入るのが難しい大学。日本語学科もあり、ELTEの学生の日本語は上手!日本語を教えている卒業生にもあったことがあるが、非常に流暢だった。

ハンガリーの東大!だが、医学部はないらしい。

ブダペスト工科大学について

クラウス・フェレンツ氏は工科大学とELTE大学両方卒業。

工科大学は、日本でも馴染みのあるルービックキューブを開発したルビク・エルネー氏の出身地でもある。(調べてみたら存命の方でした、ルービックキューブって意外と新しいんですね!)

 

今年はハンガリー人受賞者が2人!

今年はなんと2人もハンガリー人受賞者が!(10月3日時点)。ハンガリー人のノーベル賞受賞者は理系に多いので、ハンガリー人きた~!という感じ。

授業中にハンガリー人受賞者についても聞いたことがあったので、今年その授業を受けるならら、もう2人追加されるな~と思ったり。

 

今回のブログはここで終わり。ノーベル賞受賞者に関わる単語で気になる部分をピックアップしてみました。なんとなーく、ハンガリーの都市や規模感が伝われば嬉しいです。

ハンガリーについて書きたいことはまだまだたくさんあるので、時間のある時にブログ書くようにします。

 

では、次のブログでお会いしましょう~! Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。

ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/

11か月ぶりの帰国!福岡観光と日本食堪能~お米と味噌汁が沁みる~

こんにちは、りんです🍎🍯

2323/7/8、ついに帰国の日です!!マレーシア→フィリピン経由→福岡🇯🇵へ帰ります

 

7月8日(土)

11:45 モノレール

空港までは、バスで行きます。バス停まではモノレール。(脚が壊れた)25キロオーバーのキャリーバッグを抱えて大荷物の移動は、駅に行く10分も大変。

f:id:Applebee:20230731155319j:image

このモノレール、だいぶ傾いててちょっと怖い

 

12:00 クアラルンプール中央駅

モノレールから降りてバス停を探すのが難しかった。迷いに迷ってバス停到着。

空港行きバス

チケットは予めオンライン購入。オンライン購入なら、Bus Onlineのアプリで買うべし。

チケット購入時に「45分前にバス停に着いて置くように」という意味のわからない文が書いてある。「そんな早いわけなくない?!?!」と思いつつ、早めに到着。

結論:ギリギリの到着でいい。このバス停待ちのエリアは屋外。日陰といえど、いくらなんでも暑すぎる🥵席は先着順だけど出発10分前到着でも十分間に合う。

f:id:Applebee:20230731154420j:image

当日チケットを買うなら現金のみ、15RM(リンギット)。オンラインだと割引で11RM(330円)で買えたので、120円くらいお得

f:id:Applebee:20230731154433j:image

チケット売り場にQRコードがあり、これで乗車手続きをする。私はこの手続きしていないけど確認メールで乗車できた(Wi-Fiなし)

 

14:00 クアラルンプール空港

f:id:Applebee:20230731154459j:image

国際線のカウンター付近には踊っている人たち。かなり余裕を持って行ったので待ち時間は長め。重さ制限も余裕で通過し、あとは飛行機が飛ぶだけ!

搭乗:置き去りのモバイルバッテリー

f:id:Applebee:20230731160111j:image

最後の最後に失態。飛行機に乗ったあと、先程まで充電していたはずのモバイルバッテリー🔋を置き忘れたことに気づく。

乗車中の人の波をかき分け、スタッフさんと共に待合室までダッシュ。各所に大迷惑をかけ、無事ゲット。モバイルバッテリーないと生きていけない。ギリギリ気づいてよかった😂

 

7月9日(土)

フィリピン行き:フィリピン航空

f:id:Applebee:20230731154429j:image

マレーシア→フィリピンの機内食はこんな感じ。あんまり美味しくはない。ドライマンゴー🥭あるのはさすが!

空港泊

数時間のフライトはあっという間。夜は空港泊。フィリピン空港ではずっとNBAの中継が流れている。そういえば、DMM英会話の先生が、フィリピンはバスケが人気って言ってたな~

f:id:Applebee:20230731154449j:image

福岡行き:フィリピン航空

日の出が眩しくて起床。そして午前のフライトで福岡へ!

f:id:Applebee:20230731154426j:image

相変わらず、機内食はおいしくない。(お米が一番問題)

フィリピンからも数時間で到着!

 

岡上陸!

11か月ぶりの日本に帰国。

福岡の入国には税関申請が必要。30か国周って税関申請申請したのは日本が最初で最後。制限内でも申請必須なのはちょっとびっくり。

そして人員が多い。分からないことは直ぐに聞けてありがたいが、人件費使ってる感じはする。

f:id:Applebee:20230731154439j:image

ちょうど山笠祭りが行われる前だったので、川端商店街には「飾り山笠」が!

f:id:Applebee:20230731154507j:image

帰国後一発目のご飯は「天ぷら」!!(写真は天ぷら写ってない😅😅)

天ぷらひらお。5人以上入店待ちしたけど、正解!久しぶりのお米と味噌汁が染みた~~

f:id:Applebee:20230731154442j:image

塩辛もとっても美味しかった😙👍

 

次の日。「極みや」へ。ハンバーグを食べに。

韓国・中国人観光客とともに大行列に1時間並ぶ。

f:id:Applebee:20230731154436j:image

味噌汁とお米はそんなにだけど、ハンバーグを鉄板で焼くのが楽しさの1つかな。

 

3日目。お昼に焼肉。川端商店街に近い場所だけど、店名は忘れた。

f:id:Applebee:20230731154445j:image

久しぶりに焼肉食べた。

お昼は福岡市博物館でやっているジブリ展へ!

f:id:Applebee:20230731154504j:image

人が多すぎて、じっくりは鑑賞できず。トトロと写真取れたので◎

 

 

では、次のブログでお会いしましょう~!

Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。

ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/

【2023マレーシア⑤】マレーシアのナイトマーケット!300円でマンゴーが食べられる国!!

こんにちは、りんです🍎🍯

2023/7/7、マレーシア4日目。そういえばこの日は七夕。何も考えず、特にお祈りすることもなく過ぎた一日🙂

f:id:Applebee:20230722163141j:image

 

13:30 Kedai Mamak Husinでランチ

マレーシア留学中の友達に教えてもらったお店。Mamakというお店は安くて、どこにでもある、24時間のご飯屋さんらしい。13時半でも広い店内にまあまあ人がいる

f:id:Applebee:20230722161025j:image

何をどう注文するシステムか全くわからず、友達が送ってくれた"おすすめリスト"を見せながら注文。

リストを見せたら「これ全部は多いよ」と言われ、ナシゴレンで十分だと言われたので、その通りに注文。Nasi Gorengナシゴレン、Daiging(beef)ビーフトッピング、Mango juiceマンゴージュース🥭を注文。(なお、この時点で合計金額わからず)

f:id:Applebee:20230722161104j:image

確かにナシゴレンで十分多い。今回の旅で、ナシゴレン=チャーハンということを知った。

久しぶりにチャーハン食べた〜!(コメもほぼ久しぶり)辛いのを覚悟していたので、辛くなくて良かった。ほろほろでしっかり味付けしてあるビーフが超美味しい💖ナシゴレン(米)はパンチ少なめ

f:id:Applebee:20230722161133j:image

100%マンゴー🥭!!!大好物!!!さすがに大当たり!!

 

チャーハン10リンギット、マンゴー7リンギット(ナシゴレンの値段考えたら高め?) 計500円強、安いのか高いのかわからないけど、日本と比べたらコスパ最強。綺麗な店内だったし!お腹いっぱい(死にそう)


14:30 プールへ

タワマンに宿泊しているので、プールで泳げる!泳いでる人少なかったし1ヶ月ぶりくらいに泳げて🙆‍♀️


16:00 ジムへ

f:id:Applebee:20230722161237j:image

久しぶりにランニングマシーン使った。運動不足には30分のランニングくらいがちょうどいい。30キロ走って消費カロリーは250kcal.

 

21:30 スーパーへ

マレーシアでまともにスーパー見て回ったのは初めて。割と広めで多分安いスーパー。お土産用にお菓子をいっぱい買ってみた😉たくさん種類があって見るだけで楽しい!何より欧州の物価と大違い!

買ったもの: 自分用のお土産

マンゴーグミ、カップラーメン、ナシゴレンの素、チョコ、ミロのチョコクッキー、クッキーなどなど。

「マレーシアは物価が安いから〜」と思いながら色々カゴに入れていたらまあまあな金額になった。

f:id:Applebee:20230722161645j:image

カップラーメン(hot cup)、中にプラスチックのフォーク付き!フォーク付きはびっくり🫢 フタは開けづらいのでビリビリ⚠️

確か、ラクサ味を買ったはず。味はトマトっぽい、酸味強め、少し辛いといった感じ。酸味の効いたトマトスープが好物の私にとっては満足なカップラーメン!🍜 (元々の期待値が低かったのもあるかも。)


22:00 ブキッ・ビンタン周辺

ブキッ・ビンタンは、クアラルンプールの中心部に位置する繁華街。宿から歩いて15分くらいなので便利。

f:id:Applebee:20230722160753j:image
f:id:Applebee:20230722160749j:image

路上ライブをしている人もたくさん。盛り上がってる。音楽の種類は日本と全然違う

(TMI: どうでもいいが、ここのマックは先日早朝に行ったところ)

ドリアン

f:id:Applebee:20230722162308j:image

ドリアンの匂い、そんなに嫌いじゃないと思ってたけど、長時間嗅ぎ続けると酔いそう。(車酔いと似た感覚)

そして、1つ2,000~3,000円程と、意外と高い。日本でいうメロンみたいなイメージ?


22:15 Jalan Alor Food Street

これまたマレーシアに来て初めての夜市へ。マレーシアは、毎晩移動に疲れて寝てたりしていたので最初で最後の夜市🥲

GoogleMapでは21時までと買いてあったけど、夜市でそんな早いことないでしょ!?と思い来てみた。22時を過ぎても全店開いている。

f:id:Applebee:20230722160249j:image

華金なので大賑わい!美味しそうなご飯達が私を誘惑する🙈 

f:id:Applebee:20230722160312j:image

まずはシュウマイ!食べたかったやつ。ノーマル、ほうれん草、ブラックペッパーを頼んでみた。美味しいね〜3つで150円ちょい。

f:id:Applebee:20230722160338j:image

次はサテー!マレーシアの焼き鳥。これまたずっと食べたかったもの。

ここの夜市(Jalan Alor Food Street)の屋台にはサテー専門店みたいなのがない。焼いているのを見つけたので、このお店に座ってみた。ちゃんと炭火焼き!

f:id:Applebee:20230722160458j:image
10本セットで売ってる。注文したのはチキンとビーフのmix。夜市だから小さめでちょっと高い気がする(感覚が麻痺してる、、?)が、ちょっと雨が降って雨宿りできたので🙆‍♀️

チキンとビーフどちらにも甘いカレー?味がついてる。ココナッツ、、?かな?。

ソース(上の写真、右端に少し映っているオレンジ色)にもココナッツ使ってるっぽい?ソースはちょっと辛さあり。

日本の焼き鳥をイメージしてたけど、味付けは結構違う。味付けにマレーシア感じられてとても良い!甘み強め!おかず食べているってよりはデザート食べてる感覚に近いかも?🤔10本は多い。

f:id:Applebee:20230722160620j:image

店名にって書いてあるから、葉っぱの香りで風味を出してるっぽい!

 

f:id:Applebee:20230722162013j:image

最後に最愛のマンゴー!カットして売っていたので買った。300円でマンゴー食べれるなんて、、

f:id:Applebee:20230722162027j:image

「美味しいマンゴー=ある程度の値段」というイメージを良い意味で覆してくれる!!多分ペリカンマンゴー🥭至福✨


いつも雨天兼用の傘を持ち歩いているのに、今日に限って持って来忘れたので、雨に打たれながら帰宅。やっぱり夜市は楽しい〜!となった一日。

 

では、次のブログでお会いしましょう~!

Sziasztok(シアストック)~!:ハンガリー語で「皆さん、さようなら」

 

Instagramでは、ブログで載せない写真や動画、日々の生活を投稿しています。

ぜひフォローしてチェックしてみてください!

アカウント名→@hun_k91

URLはこちら→https://www.instagram.com/hun_k91/